未来を創る喜び

こんにちは、「たくする」営業担当の村上です。元号が平成から令和に代わり、お祝いムードと共に気持ちも新たに5月を迎えました。

平成になった年、私は高校生でした。ちょうど今の自分の子ども達と同じ年代。私は平成の間に、社会人・結婚・子育てと経験してきました。これからの新しい時代は、今の子どもたちが中心になって社会を創っていく、そう思うと子どもに関わる事業を行っていることにとても責任を感じると共に、未来を創る喜びも感じます。

出張託児サービス「たくする」では、様々な年齢のお子さまをお預かりします。どの子ども達も、それぞれ個性があって一人ひとりがキラキラとした命・未来そのもの。

「虫の本が好きだから将来は昆虫博士になるかな?」

「手先が器用で創造力も豊か!すごいな~」

など、私たちは、いつも子ども達の瑞々しい感性や、才能に感動し、保育の楽しさ奥深さを実感しています。

将来を担う子ども達が健やかに心豊かに育つように、そのために私たちにできることは?

NPOでは、託児だけでなく、社会全体で子どもを育む事業も進めていきたいと思っています。大人も子どもも希望に満ちた良い時代になるように皆さんも一緒に考えて行動してみませんか?

このサイトをフォローする!

【託児スタッフ募集】

保育士、幼稚園教諭、子育て支援員、児童相談員、保健師、助産師など子育てに関する資格を有する方、一緒にお仕事しませんか。
子ども達のより良い育ちの環境づくりを一緒に考え実践しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です